!はじめから読む方はこちら(※まだプレイ中です)

迷いの森で迷ったらすごろく場でぱーっと遊ぶ。

漠然としてるよなあ、情報が……。地図とにらめっこして、探しまくる。サラボナ周辺の森にそういえばなんかあったよな。というわけで、ものすごくわかりづらかったが目星がついた。

この森だな……案外、楽勝そう!と思ったのもつかの間、どの道を選んでもぐるぐるぐるぐる……同じ道に戻ってぐーるぐる……無限回廊。

あやしいたき火がある、あるけど……。気になりつつも置いといて、どのルートで行けば進めるのか試してみたけどやっぱりどれもダメ。しゃあないから、たき火のあたりをじっくり調べてみると……そばに目には見えない妖精がいたようだ!たき火 本体ばっかり気になってたよ……そっちか~!(←いやいや……)

見えない妖精についていくと、さっきは無限ループしていた道があっさり初めて見る場所に到着、妖精の世界へワープしてしまった。お、おそろしや……妖精ナメると痛い目見るね!ティンカー・○ルばんざい!

ほう、やっと妖精の世界だ……なつかしいなあ。前来たときは子供のころだっけ。ところで、妖精の村の神父は、向こうの世界と同じで人間のそれも一般男性にみえるけどきっと妖精なんだろうねきっと。

妖精の村の棟梁であるポワンさまに懐かしの再会&話を聴きに行く。玉座の隣にはなんと旧友のベラが!うわぁ~~!あの頃のまだ平和だった世界を思い出すよ……うん、ここにいる間は本来の目的をちょっと忘れといて、楽しい冒険でいよう。事情を聴くとポワンさまが「ようせいのホルン」をくれた。

当然、妖精の世界も見て回らねば!妖精の村から西のドワーフの洞窟へ。おお~……えーと……!……名前何だっけ、あ、そうそうザイルね。何?仲間にしてほしいのか?……ふーん(品定め)……まあ役に立たなさそうだけど、いいだろう。また旅がにぎやかになるな!というわけでザイルを仲間にさせてあげました(白眼視)。仲良くしようネ!

以前雪の女王を倒した、北西の氷の館は、なんとっ!大きなすごろく場になっていた!今までのすごろく場の中で断然規模が大きい。これは遊びごたえがありそうだ。

コロコロコロコロ……(※サイコロを振る音)

4回目くらいでクリア!そのあとも宝箱あさって洞くつに入ったりして十分に楽しむ、楽しんだ!
| 迷いの森~妖精の城 | comments (0) | trackback (0) |

ここでプサンが探しに行くっていうのも斬新じゃなイカ?

長~いトロッコが、青い水の中をもぐりこんでいって、光の中に飛び込む!

……ここはどこだろう?水の中だけど、息はできるようだ。あ、ここが湖に沈んだ天空城!

城は水浸しでほとんどどこにも行けない。人も誰もいない。

プサンによると、空っぽの玉座の裏にヒミツの階段があるらしい。……どっかの国の王子さまと仲良くなれそうだね。

階段を降りていくと、左右に1ずつ しょく台がある。左のしょく台はシルバーオーブ。右には、何もない。プサンが回想すると……どうやら、右のしょく台にあったゴールドオーブは魔物が作った大穴に落ちてしまったらしい。

シルバーオーブとゴールドオーブが左右にあることで、天空城は浮いていたんだな。じゃあ落ちてしまったゴールドオーブはどこへ……?プサンが、わずかに残されたオーブのオーラのあとを、回想で追いかける。その回想によると……。

ゴールドオーブは……レヌール城に落ちて……子供だったビアンカと主人公が拾って持ち帰る……サンタローズだな……子供だった主人公が、主人公そっくりの青年にゴールドオーブを見せてあげる……そのあとゲマが……パパスの最期のときだ……パパスは息絶え……ゲマが、主人公が持っていたゴールドオーブを……砕いて粉々にしてしまった……。

ということらしい。つまり、ゴールドオーブはもうなくなってしまったのか……?

プサンによると、ゴールドオーブは妖精がつくったものだったらしい。ならまたつくってもらうことはできるだろうか。山に囲まれた森の湖……そこへ行くと妖精の世界へ行けるとか。おい、毎度ながらなんでもう「おまえらが行ってこい」ムードになってんだよ。なんかプサンだからムカつく。
| 天空城 | comments (0) | trackback (0) |

あれ……なんでこんなにプサンのこと……

宝を探しに来た男を通り過ぎ……宝箱から「ダイヤモンドネイル」をゲット。したわけだが、これってまさかデボラが帰ってくるフラグじゃ……!?まさかピピンなんかが装備するわけないし!っていうかよく考えたらここそんなに驚くとこじゃないか!

丸い岩?(表現が乏しい…)に乗ると上下を行き来できるようだ。上の上、行けるところまで行くと、天空人のおじいさんがいた。以前はここからも天空の城へ行けたようだが(なにっ!?)、今城は湖の底へ沈んでしまっているらしい(まじかっ!)。しかし、マグマの杖で城を復活させることができるとかできるとか(よっしゃ!)。じゃあおじいちゃん、はやくお城ふっかつさせてね!……ということにはならず、マグマの杖を授けるとおじいさんは消えてしまった。

うーーん。マグマの杖、もらったけど、これでどうやって……?と心配してたけど、どうやら岩で道が遮られた洞くつの前で使ってみると、なんと!岩がドッカーン!!(※表現)となって洞くつにもぐりこむことが可能に!おおお、その発想はなかった!(だから何っていう)

中へ進んでいくと……なんとこの洞くつ!トロッコがあるじゃないか!!!

フン、別にトロッコとかそういうのは……ガキ臭いし……飽きたし……おもしろくないこともないけど……。トロッコさいこー!!!(天の声「ああそうですか」)

うわー、トロッコに乗ったおっさんがレールの上で無限回廊している……。ただでさえ、大人がトロッコに乗ってるってだけでもう目をそらしたくなるのに、ぐるぐる回り続けて止められなくなってるって、うわー。(※袋叩き)

かわいそうだから助けてあげた。自分はもう20年以上もまわりっぱなしだったという。へぇ……それはすごい。

このおっさんはさらに自分は天空人のプサンであると名乗りだす。そして一緒に天空城を目指そうとか言って仲間にさせられてしまった!が、お決まりのメロディはなかったのでちょっと安心した。さすがにこっちもアンタまで養えないよ!(※精神的な意味で)
| 天空への塔~地下遺跡の洞窟 | comments (0) | trackback (0) |

まほうのカギにじゅうたん!

まほうのカギをゲットしたわけで、このカギはどこのお宝を頂戴できるのか思案。むむ、断然あそこだよね!と思い、エルヘブンへ行くときに通った海の洞くつへ。カギがかかった扉があって入れなかったんだもんね……きっとこれで入れるに違いない。

しかし!まほうのカギを以ってしても扉は開かなかった……。ここだと思ったんだけどなあ、なーんてことがあって、地道に回って街々からお宝ゲットしたのでありました。

で、今度は まほうのじゅうたん!どこへ行こうかな♪地図でまだ色のついてない(行ったことのない)場所を目指すか!よしっ、じゃあまずは一番北のほこら!

ああ……一発目がここか……。どうやら判断を誤ったようだ。ここは、石像になったときにオークションで売られた場所だ……。なんにもない。すっかり廃墟でもの悲しさ倍量!ガッカリ!

せっかくの初じゅうたん旅行が……まあ、気を取り直して、先ほどのほこらから東、サンタローズ付近へ。洞くつがひとつある。中へ入ってみたが、扉にはカギがかかっていてまだ先には進めないようだ。

あと行ける場所は……地図の中央の島。ズバッとガシッとど真ん中!!!……いえ、出来心でなんでもないです。

塔みたいなのがあるなあ。上がってみよう。
| 海の神殿~エルヘブン | comments (0) | trackback (0) |

今、おなかいっぱい(※関係ない)

地図の中で、東にある大陸を冒険。

大陸の最北端には学者?の家があるくらいで、あとは陸からじゃ行けそうにないな。船を使えば洞くつに入れそうだ。

この洞くつは船ごと入れるんだな……。宝箱が2つあったほかは、開かない扉が1つあるだけ。さらに先を進むと、洞くつを抜けられた。

ここは!大陸の中で、陸からはいけなかった部分に抜けたようだ!行きたくても行けなかった、このモヤモヤがとれたスッキリ感……。なんかものすごく立派な城?がある。行ってみよう♪

エルヘブンというところに着いた!「忘れられた民族の住む村」……どういうことだろう?

聞き込み調査の途中で、ここには まほうのじゅうたん があることが判明!ホントかどうかとかどうでもいい!ほしい!

おや、元はサンタローズにいたという名工が……やっぱりそうだ!サンタローズにいた道具屋だったっけ?違うかもしれないけど、なんか父ちゃんが帰ってこない的な人がいたんだよ(※うろ覚え)。つまり父ちゃんはエルヘブンで名工を続けていて、生きてたってことだ!死んだんじゃなくてよかったな~、そのうち息子さんに伝えに行くよ。

その元サンタローズの名工さんに、子供時代にサンタローズで拾ったんだったっけ?(※うろ覚え)持っていた原石を加工してもらうことに!宿屋で一泊。翌朝、「せいなる石」となってゲット。ありがとう。……しかし、パパスが おもいでのロケット に入れるはずだったマーサの絵の画家は亡くなったんだとか。無念、晴らせなかったな。

てなわけで、ちょっとした感動もありながら……いや、あったんだけど、それも吹っ飛ぶくらいメンドくさ~い構造の村だ。そりゃ忘れられるわぁ、もともと住んでる人じゃなきゃこんな村……ちょっと待ってください!マーサに文句言ったわけじゃないんで!パパスにも黙っといてください!叱られるから!

学者らしき人が まほうのじゅうたん とカギをくれるという。いきなりなんですか?もらえるものはもらっときますが……そして探すまでもなく、村の敷地内の行き止まりの宝箱にそれぞれ収められていた。いやもらっときますけど……外に保管してたんですか……?まあ、とにかく、エルヘブンの人には特別な力が備わっているんでしょうね!はい!

複雑な構造のエルヘブンの頂上にいらっしゃいます、4人の長老たちから話を聴かせてもらった。なんともいえない。

マーサが暮らしていたという部屋は、なんかちょっとさみしく感じだ。特別扱いだったみたいだけど、隔離っぽい生活だったのかな?ここの人らって頭カタイよね。
| 海の神殿~エルヘブン | comments (0) | trackback (0) |

全部まわりますその2

オラクルベリーへ。まあカジノも魅力的だが、やっぱりここ『オラクル屋』。残念ながら、新作なし。

ルラフェンへ。ネットのじいさん、生きてるかぁー?おお、ベッドで寝てるか!じいさんの研究の成果、新しい呪文「パルプンテ」を覚えた!たぶん使わないけど!

テルパドールへ。たしかここには天空のかぶとがあったよな。勇者である息子も一緒なわけだし、女王さまに会いに行こう!

アイシスのもとへ行くと、話す前に何か感じたのか、再び天空のかぶとがある地下へ連れて行ってくれた。当然ながらデジャヴ。

息子のデボル(♂)に、かぶとを装備させると……なんと!ブカブカだったかぶとのサイズが、デボルのサイズに縮んだ……。

北の教会へ。ここは大臣のそらとぶくつで来た、石像になる前に最後にセーブした場所だな。名産品のパオームのインクをゲット!通常のインクだと、何年も経てば消えたり薄くなったりするが、このパオームのインクなら、あらびっくり!消えるどころか、薄くなることもないという品らしい。これは貴重!

アルパカへ。光りの教団の信者はいくらか増えてきてるようだな……この村からも行ってしまった人がいるようだ。

世界一高い山、セントベレス山にその教団はあるらしい。今後のたびに関係あるだろうか……。なんとなく、不幸とカネの亡者と宝の山のにおいがするから……いずれ行かないわけにはいかない!宝!たから!

名産博物館へ。すげー、かなり盛り上がってるな!お客さんがいっぱいだ……しかも警備員に受付嬢まで雇ってる。落ち込んでる時にここに来たら元気になりそうな勢い!ユーレイじいさんも楽しいだろうな。

サンタローズへ。ここはいつ来ても胸が痛くなるな。名産博物館のお祭り騒ぎから一気にテンションが冷えた。仕方ないよなあ。未だに人が住んでるっていうのも辛い……けど明るい未来を期待したい。おい、つーか武器屋がすっげぇいい武器売ってる!おお、全員の武器と防具をそろえた。ワーイ。
| 石像の悪夢~グランバニア等 | comments (0) | trackback (0) |

長い年月が過ぎたので全部まわりますん

城に戻りました。グランバニアに!長かった……んだよな、ゲーム上の時間ではもっと。もう、なんも言えねえ。

国王が戻ったということで、宴が開かれた、翌朝。召使いのおばさん……双子を産んだときにデボラのそばにいた人かな、が「おもいでのロケット」を渡してくれた。本当は、パパスがこのロケットにマーサの絵を入れるはずだったらしい。しかしマーサはさらわれ……。

ヨシ、じっくり城探検だ!主人公たちが石にされたという情報は、双子の子供デジル(♀)が鳥から聞いたらしい。動物と話せるんだね、すごいね。そういうことにしておこう、大人だから。そんなデジル(♀)にはデボラの記憶はもちろんないが、「いいにおいがして、あったかかったような気がする」とのこと。あえてノーコメント。

城の兵士ピピンもパーティに加えられるらしい。新しい仲間だ!昔、大きくなったら兵士になると言っていた、宿屋の息子だな。大きくなったんだなあ。キラパンのプックルもどこかから湧いてきた(……)みたいだし、これで5人+1匹だ!


さて。これだけ人数が増えたわけで、目指すはやっぱり「ネッドの宿屋」!4人で泊まったらイイモノもらえる例のキャンペーン、まだ続いてますよネ?以前来たときは主人公とデボラとプックルで3人(?)だったからもらえなかったんだよね、悔しかったんだよね!「ネッドのペナント」ゲット!

どうやらサンチョと子供たちも、この宿屋に泊ったことがあるとのこと。ペナントもらえなかったのはお互い様だったようだ。ダブルでうれしいね。つーか、主人公たち探すためって言っても、子供のころからサンチョと冒険してたのか。何歳からか、お父さんに正直に言いなさい。

ラインハットに来てみた。いやあ、子供が産まれたわけだしさ、ヘンリーに見せたかったもんで!ほらほら、見よ、我が子供!……コ、コリンズ王子だと……!?ヘンリーにも子供が……!そ、そうか……にしてもクソガキだな、なんだコイツ。ヘンリーの子供のころと同じじゃねえか。ほんとにマリアの血、入ってるのか疑問だな……。

そういえば、ラインハットの城の2階で寝てたじいさん、もういないんだな。……死んだか。そりゃ主人公が結婚する前からいたしなー。仕方ないか。それと、城の外にカンダタの子分、ってやつがいた。宝を横取りしたけど、呪われた装備品だった。
| 石像の悪夢~グランバニア等 | comments (0) | trackback (0) |

悪夢再生中

石像として引き取られた家の子供、ジージョはすくすくと育っていく。育っていくということは歳が重なり年月が経つということ……。デボラ、石じゃなかったらオバサンになってたりしてアハハ。マジかよアハハ。

ジージョ家の平安は続かず、ある日、ジージョは魔物どもにさらわれた。裕福な家庭……おそらくジージョもドレイとなるのだろう。マジかよアハハハハ。

それからまたいくつもの年月が経つ。



ある日、石像となった主人公のもとに、3人が訪れた。

今となっては懐かしのサンチョに……黒髪の子供が2人。マジかよ。女の子がストロスの杖を使うと、主人公が石像からもとの姿に戻った……。ウワーン、デジルとデボル、そのへんな名前は主人公の子供だ!双子が育ってここまで来てくれた……。
| 石像の悪夢~グランバニア等 | comments (0) | trackback (0) |

石像の悪夢、ハジマルヨ!

デボラによると、ジャミは大臣をだまし、国王となった主人公をおびき寄せて、すり替わろうとしたようだ。そう告げるデボラをジャミがだまらせる。意識を失っているだけか。くそぅ……ジャミ!おれはお前を倒し、世界一の国王になってやる!(ゲームの内容変わってる)

一国と主人公の家族をかけたバトルが始まる、が……攻撃が効かない。なんにも効かない……。これ、あれ?絶対負けパータン(※パターン)?理不尽だがシナリオ上の?ええい、だったとしてもあがいてやる!ドラクエ7でも、そのパーンタ(※パターン)で負けるたびに電源リセットしてレベル上げてまた挑んでを何度も繰り返した後のあのショック……シナリオ進む前に電源切ってたんだよ、ちくしょう。

不安がブラックホールほどになったころ、デボラが支援してくれた。……でも何したんだ?デボラが何かして、ジャミが不死身じゃなくなったようだ。バリアを破った感じ。デボラが役に立ったとは信じられない。

そんなわけで、ジャミを倒した!勇者の血筋……とかわけのわからないことをつぶやいて消えて行った。これで城に戻って、子供たちを育てていく生活になるのか?その前にデボラとのラブシーンでも始まるのか……とか思っていると。

ゲマだ。ゲマが現れた……。会うのはもう何度目だろう。デボラが勇者の子孫……?

勇者の子孫は高貴な子供であると予言され、ゲマたちは子供をさらって見つけたら殺すつもりだったということか。あのドレイ時代はそういうことだったのか。

今度こそおまえを倒すぞ!たとえおまえの裏にまだいたとしてもいい、今日こそおまえを……ええ、ええ?問答無用で石にされた!バトルなし……こっちが逆らうスキもなしさすがゲマ様抜かりなし理不尽ばか!またどこかへ行ってしまった。

石になり、当然動けない……。そんな中、塔の入り口付近にいた迷子の兄弟が上がってくる。ああ、おまえら宝探してたんだもんな……。悪夢だ。2つの石像、石になった主人公とデボラを見つける2人。面と向かって「持って帰ろう」宣言。アハハ、重くて持って帰れないっしょ……。

兄弟に無事にどこかへ持ち帰られた2つの石像、セリに出されては別々に売り落とされる。グランバニアには双子の赤ちゃんがいるっていうのに。デボラはどこへ行ったんだろう。主人公はどこかの裕福な家へ、その家の守り主として引き取られた。
| 北の教会~デモンズタワー | comments (0) | trackback (0) |

大臣を追え!

あれなんかどっか飛んできちゃったよ!いや、本来そういうものなんだろうけどまさかいきなりどっかワープするとは思わなかったよ!まだ城の調査が終わってないぞ!とりあえず一旦城に戻ろう。

お姫さまになりたくなかったお姫さまのドリスからこんな情報が!なんと大臣が北の方へ飛んでったのを見たという。くそう……大臣のヤツ、2個もそらとぶくつ持ってたのか……なら1個くれたってよかったじゃん!くれなくても貸してくれればよかったじゃん!許せん……全面戦争!

お城探検も満足して、そらとぶくつを再び使った。これ名産品ではないんだな。うーん、で、ここは……小さな教会かな?事件とは何も関係なさそうに思えるが……。

もちろんそれでも情報収集!ふむふむ、パオームのインクの作り足しを任されてるのかあんたは。これは特に重要な話題ではないな……。つーか、パオームって何?モンスター?

2階でリクエスト通りの情報ゲット!シスターが、魔物たちの集団が北へ向かって飛んで行ったのを見たという。その魔物の集団の中に、人間が混ざっていた気がするとのこと。大臣だYO!

教会を出て北へ。すぐに塔があった。ここへ向かったに違いない!

入ってみると人間がいた。あれ、ここってキケンな塔だっていう情報があったんだけど?しかも大人の迷子か。兄ちゃん探してるの?ああそう。

地下へ下りると兄ちゃんらしき人物発見。どうやらこの兄弟はお宝を探しに来たらしい。おお、楽しみが増えたよ。宝探す前にアホな弟探しとき。

塔の入り口は3つ。左、真ん中、右。左は回復ポイント。

右は……進んでいくとライオン(※魔物)に襲われた!さらに先で今度はホークマン。

どうやらホークマンたちは、塔にアヤシイやつらが入ってきたことを話してたようだ。あんな兄弟なんか気にするだけムダだよ。

いろいろ仕掛けを通り抜け、まさかの倒れている大臣を発見。彼は怪物と手を組んで、何かがしたかったらしい。デボラ盗んで何ができんだか疑問だが。そして、し、死んだー!

玉座に腰かける魔物(各1匹×2)を倒す。相変わらず、口だけは達者である。え?デボラはジャミさまが持ってったって……?ジャミって……。まあひとつ言うなら、デボラよりサンチョの方が食べるにはおいしいと思うけど?

最後に構えるのが……ジャミ!おまえもパパスを殺したも同然!成敗!そばにはデボラの姿も。まあ生きているようだ。チッ。
| 北の教会~デモンズタワー | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑

| トップ | 前のページ>>

このブログについて

プレイしているゲーム

{CA}

カテゴリー

    {CALOOP1}
  • {CALINK1}{CATITLE1}{/CALINK1} {CALOOP2}
    •  {CALINK2}{CATITLE2}{/CALINK2}
    {/CALOOP2}
  • {/CALOOP1}
{/CA}

サイト内検索

{AR}

月別アーカイブ

    {ARLOOP}
  • {ARLINK}{ARYM}Y年m月{/ARYM}({ARCOUNT}件){/ARLINK}
  • {/ARLOOP}
{/AR} {RC}

最新コメント

    {RCLOOP1}
  • {RCTITLE}
      {RCLOOP2}
    • {RCLINK}{RCNAME}({RCYMD}m/d{/RCYMD}){/RCLINK}
    • {/RCLOOP2}
  • {/RCLOOP1}
{/RC} {RT}

最新トラックバック

    {RTLOOP1}
  • {RTTITLE}
      {RTLOOP2}
    • {RTLINK}{RTNAME}({RTYMD}m/d{/RTYMD}){/RTLINK}
    • {/RTLOOP2}
  • {/RTLOOP1}
{/RT}

その他

コメ・トラバ大歓迎。なんでも話しかけてくださいー。

Powered by

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)